サービス紹介

AIソリューション

メディアでAIが取り上げられない日は無いのではないのでしょうか?我々の取り巻く環境の中に急速にAI技術が広がっています。当社は、ECサイト様向けに自動応答型チャットボットや小売業様向けに来客予測などAIを活用したサービスのご提供をさせて頂いております。今後は当社のメインサービスにしていくためIPO経験を持つテクニカルアドバイザーの招聘など人材・設備両面から積極的に投資します。

AWSソリューション

当社の豊富な実績により、AWSに関わる様々なサービスをご提供しています。最近AWSに関わる支援依頼を数多く頂いており、我々のメンバーは移行はもとより移行の方針決定から運用まで幅広く対応できるメンバーを揃っております。

金融ソリューション

我々が得意としている領域はデリバティブと呼ばれる領域です。先物、資金為替などの業務知識だけでなく、複雑な金融工学の知識も必要とされます。急拡大している仮想通貨システムは同様の知識が必要となり案件の幅も広がっております。当社には業務知識だけでなく、テクニカルな部分でもパフォーマンスを発揮するメンバーがおります。

公共ソリューション

転居や出生届など世の中には欠かせない社会インフラサービスは堅牢なシステムの上に立っています。この動くのが当たり前のサービスを全てのお客様に届くよう守っていきます。

株式会社ストラテジーアンドパートナーフェイスブック(Facebook)ページ

新着情報

ホームページリニューアル。

ホームページリニューアル。

See all our news

代表から

今の時代は「VUCA」の時代と称されるそうです。「Volatility(激動)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(不透明性)」の頭文字をつなげた言葉です。 この言葉が表すように非常に不安定で先が読みずらい時代であることは皆様も感じられていると思います。 VUCAの時代に我々が成長するための行動哲学を会社ロゴに表しました。「太陽」と「樹」です。 「太陽」のように誰に対しても惜しみなく与える存在になる。他者に惜しみなく与えるためには、自分に与えるだけのものがなくてはならない。人に認められることを求めるのではなく、認められる自分になるように勤める。与えている行為が実は自尊心を満たすために行っていることもある。利他と利己を間違えないために。 「樹」のように与えられたところで咲く。樹は風や鳥などに種を運ばれ、地上に落ち、そこに根を張る。場所は選べない。樹は落ちた場所に対して異論を唱えず、風雪に耐えゆっくりと育つ。育つ過程で日陰を作り、人を癒し、果実を誰と選別なく与えていく。どこに居るかでは無い。居るところで咲くのだ。外部要因に原因を見出すのではなく、常に原因は自分にあるということ。「考え方×行動」の考え方を間違わないために。 我々はこの行動哲学の元、最新のITテクノロジーを駆使し社会の課題を解決していきます。
代表取締役 榊原 瑞樹